小春日和日記

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Google
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
RECOMMEND

SPONSORED LINKS

<< BSE(牛海綿状脳症) について | main | 原油 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
米GM赤字1兆円 破たん観測も
<米GM>赤字1兆円 05年12月期決算
米自動車最大手GMが26日発表した05年12月期決算は、最終損益が約9900億円の大幅赤字となった。ガソリン高や日本車の攻勢を受けた北米での販売低迷が響き、経営危機に直面した92年以来、13年ぶりの年間赤字に転落した。市場ではGM破たん観測も浮上している。(毎日新聞)


すごい赤字ですね。株価も右肩下がりです。配当利回りも9%ぐらいになっているらしいので、つぶれる心配がなければ、いいかもしれませんが配当を減らすという話も出ているようで…今後、注目です。

WSJ-GMの配当が半分になったら
2006/01/12


ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)米ゼネラル・モーターズ(NYSE:GM)株を保有する最後の根拠の一つがまもなく消滅してしまうかもしれない。

GM株の7.8%を保有する有力投資家カーク・カーコリアン氏の側近で同氏の考えをよく知るジェローム・ヨーク氏は10日、GMに配当を減らしてはどうかと要求した。GMの配当利回りは9%だ。GMの組合からも資金節約のため配当を減らすべきだとする要求が出ている。

これとは別に、同社社債の大口投資家の一部からも、配当額の大きさに改めて懸念を示し、何らかの行動に出るかもしれないという声も出ている。

…さらに、「GMは配当を半分に減らしたとしても、配当利回りはまだ4.5%だ。高利回り株のなかに入る」という。例えば、フォード・モーター(NYSE:F)の利回りは5%近い。「しかし、とりわけ重要なことは、もしGMが配当を減らせば、年間5億ドルが節約できるということだ」とゲンター氏は力説した。
(1月12日付Heard On The Streetより)

WSJ-米GMの業績低迷が日本のスズキの将来にかける暗雲
2006/01/26


東京(ウォール・ストリート・ジャーナル)米ゼネラル・モーター(NYSE:GM)の業績低迷が、好調な業績を示す日本の自動車会社スズキの将来に暗雲をかけている。

GMが持つスズキの株式はおよそ21%だ。スズキは厳しいながらも利益があがるインドや東欧などの新興市場で、買いやすい車を製造し事業活動は堅調だ。同社株主にとっては、業績では増収増益を続け、株価は2001年からほぼ倍となるなど過去5年の実績は立派なものだ。

…GMとの提携はスズキにとっても大した足しにはなっていないかもしれない。しかし、スズキ自身は事業をうまくやってきた。GMが現在どんな形にしろ、株式売却の動きを示せば好調な動きを示している株価にはマイナスだ。

…GMがスズキ株を売却する場合、日産自動車が買う可能性を指摘する業界専門筋もいる。日産はインドでの自動車生産に意欲があり、日本で年間5万5000台スズキが生産する自動車を、日産ブランドで販売する提携を結んでいる。日産は、いつもウィン・ウィンの関係を望んでいるとしたもののそれ以上のコメントは差し控えた。スズキはノーコメントだ。
(1月26日付Heard On The Streetより)

年金についてはGMは、「ゼネラス(気前のいい)・モーターズ」
| ricefish | 投資・経済 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://ricefish.jugem.jp/trackback/62